日鍛工の団体包括賠償責任保険制度

 企業総合賠償責任保険=CGL保険から国内PL保険、海外PL保険まで、日本鍛圧機械工業会のご紹介する安心保険事業です。日本国内と海外の両方の企業責任に備える保険制度です。(取扱代理店:ワールドインシュアランスブローカーズ(株)、引受幹事保険会社:三井住友海上火災保険(株))
 保険期間10月1日から1年間で、現在29社が加入されていますが、中途加入も随時受付けています。詳しくはパンフレット(A3×16 PDF14.5MB)、 日本国内見積もり依頼書・申込書(A3×2 PDF204KB)、 海外国内見積もり依頼書・申込書(A3×2 PDF287KB)をご覧下さい。

国内CGL・PL、海外PL共通
◆最終完成品の損害にも対応(基本契約に自動付帯)
◆納入メンテナンス等の作業中のリスクにも対応(任意契約)
日 本 国 内
◆広い補償内容(企業総合賠償責任保険=CGL保険)
◆無事故の場合には無事故割引あり
◆製造協力会社や販売会社も保険の対象にできます
海 外
◆輸出先のリスクを反映した保険料
◆無事故の場合には無事故割引あり
◆海外での作業中の事故も補償
◆製造協力会社や販売会社も保険の対象にできます

pl