• 経済産業省「令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)公募開始」

  • 2020-2-3
  • 「令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)の公募開始について」お知らせ(経産省)

    日本の製造業を支える中小企業・小規模事業者を支援する「サポイン事業」は、ものづくり基盤技術の高度化につながる研究開発の取組を支援し、中小企業・小規模事業者の皆様が、大学・研究機関・他企業などと連携して行う製品化につながる可能性の高い研究開発、及びその成果の販路開拓への取り組みを一貫して支援するものです。
    ※今回の公募から、従来申請要件としていた法律による研究開発計画の認定が不要となり、より申請し易くなりました。

    ■公募期間:令和2年1月31日(金)~4月24日(金)17時
    ■支援内容 補助率 :2/3補助 ※大学・公設試等は定額
           
    補助金額:単年度4,500万円以内(3年間計9,750万円以内)
           
    支援期間:2年間又は3年間
          補助対象経費:人件費・謝金、機械装置等の物品費、旅費、外注費等公募
    令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)
    公募要領などの詳細はこちら
    ■問い合せ先 各経済産業局 サポイン事業担当(HPよりご確認下さい)
    ※サポインとは「サポーティング インダストリー」の略であり、組み立てや完成品を製造する産業に部品等の基盤的な製品や技術サービスを提供する裾野産業を指します。