• 経済産業省「サプライチェーン補助金に関する概要等の公表」について

  • 2021-3-1
  • 「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金(SC補助金:2次公募)」について概要情報やQ&Aをご連絡します。
    ※注意点
    申請には電子申請用のID(gBizID)の事前取得が必要です。取得に2~3週間かかる場合もあり、今後の各種補助金申請についても同様の運用となる可能性がありますのでお早めにご準備されるようお勧めします。

    ■主な内容
    ○補助上限額・補助率の変更(全類型共通) 大企業→補助対象経費〜30億円(1/2以内)、30億円〜100億円 (1/3以内)、100億円以上(1/4以内) 中小企業→補助対象経費〜30億円(2/3以内)、30億円〜100億円 (1/2以内)、100億円以上(1/4以内)
    ○支援対象の明確化 A類型(生産拠点の集中度が高い製品の国内拠点整備) •海外における生産拠点の集中度が高く、サプライチェーンの途絶によるリスクが大きい重要な製品・部素材 B類型(国民が健康な生活を行う上で重要な製品の国内拠点整備) •国による緊急調達等の対象物資や、医療提供体制の確保のために必要となる物資
    ○中小企業特例 海外における生産拠点の集中度が高く、サプライチェーンの途絶によるリスクが大きい製品等の生産に必要な部品等の生産等を行う事業者についても、本補助金において支援対象とする。 補助上限額(補助率): 5億円( 2/3以内)

    サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金 2次公募について
    新型コロナウイルス感染症関連