• 経済産業省「障害者差別解消法に基づく説明会及び経産省対応指針」について

  • 2024-5-14
  • 経済産業省より「障害者差別解消法に基づく説明会及び経産省対応指針」についてお知らせです。

    本年4月1日に事業者による合理的配慮の提供の義務化等を含む改正障害者差別解消法が施行されました。経済産業省においては、事業者における障害のある方への適切な対応のあり方を定めたガイドラインを昨年12月に改正・公表しておりますので、引き続き本ガイドラインに沿った適切な対応をお願いいたします(本年4月1日より改正後のガイドラインが適用となりました)。また、内閣府において、事業者を対象とした法律の概要や事業者に求められる取組や考え方などを内容とする説明会が実施されます。

    ■事業者向け説明会のご連絡
    日時:令和664日(火)・65日(水)・66日(木)
    開催方法:オンライン(Youtube予定)
    内容:改正障害者差別解消法の概要等について
    申込締切:令和6年5月27日(月)※ただし、点字等の対応が必要な場合は513
    申込等、詳細はこちら

    ■経済産業省所管事業者向けガイドラインの周知のお願い
    令和6年4月1日の改正障害者差別解消法の施行に伴い、改正後のガイドラインが適用となりますので、適宜ご参照の上、適切な対応をお願いいたします。
    (主な改正内容)
    1.「合理的配慮の提供」の義務化や「合理的配慮の提供」のための「建設的対話」の考え方等を追記
    2.経済産業省所管事業分野における「障害を理由とする不当な差別的取扱い及び合理的配慮等の例」の追加